Blog&column
ブログ・コラム

宅配ドライバーの制服について

query_builder 2022/01/15
コラム
27
軽貨物運送ドライバーは、制服か私服のどちらのイメージがありますか?
主に、個人事業主で働くドライバーは服装の制限はないことが多いです。
今回は、軽貨物運送ドライバーの服装についてお話していきますね。

軽貨物運送ドライバーの服装
個人事業主で働くドライバーの服装は、基本的に自由です。
しかし、会社に勤務している多くのドライバーは、制服の着用が義務となっています。
佐川急便やヤマト運輸といった配達大手の制服は、とても有名ですよね。
ドライバーが制服を着用する事で得られるメリットがあります。

■制服の特徴
・仕事とプライベートとのメリハリができる
・汚れを気にせず作業が行える
・私服大の買い替えなどの費用がかからない
・身分の証明になる(例 マンションなどで制服を見ただけで配達業者だと認識されることで、配達がスムーズに行えるなど)

軽貨物配送ドライバーに相応しい服装
制服の指定や義務がない場合は、自分で準備する必要がありますよね。
その際、洋服を選ぶだけではなく色も考慮した方が良いでしょう。

好ましい色としては、派手ではなく白黒や紺などのビジネスカラーです。
また、荷物の積み下ろしなども行うため、汚れが目立つような色は避けましょう。
ポイントとして、あくまでもビジネスである事を意識して選ぶと良いでしょう。

■服装以外にも気を付けたい事
一般的に、身だしなみと言われる以下が挙げられます。

・髪型
・アクセサリー
・靴
・匂い

身だしなみによって、相手に与える印象は大きく変わります。
お互い気持ちの良い受け渡しを行うためにも、再度きちんとした身だしなみかどうか確認してみましょう。

▼まとめ
個人事業主である軽貨物運送を行うドライバーは、基本的に服装の決まりはありません。
決まりはないとしても、いい印象を与えられるような服装や清潔感のある身だしなみをする事が大切です。
服装も大切ですが、プロのドライバーとして質の良い仕事をする事が一番の鍵となるでしょう。

NEW

  • 綾瀬市で宅配軽貨物で独立されたい方の御用命を承って居ります。

    query_builder 2021/09/14
  • 安全運転のためにドライバーとして心掛ける事

    query_builder 2022/05/15
  • 運転を快適にする便利グッズとは

    query_builder 2022/05/01
  • 黒ナンバーを取得するための必要書類とは

    query_builder 2022/04/15
  • 黒ナンバーの名義変更について

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE