Blog&column
ブログ・コラム

委託ドライバーの免許について

query_builder 2021/12/01
コラム
21
時代の変化により、ネット通販の利用者が急増しています。
配送業、運送業の業務拡大に伴い、委託ドライバーの需要も高まっています。
そこで今回は、委託ドライバーに必要な免許について紹介していきます。

▼委託ドライバーの免許について
委託ドライバーは、運転する車種によって必要な免許が異なります。

軽貨物ドライバー
軽貨物とは、貨物の運送を目的とした軽自動車を意味します。
よって軽貨物ドライバーに必要な資格は「普通自動車運転免許」になります。
企業によっては「AT限定不可」の場合もあるため、確認が必要です。

■小型トラックドライバー
小型トラックドライバーに必要な資格は、「普通自動車運転免許」になります。
運転できる条件は「車両総重量3.5トン未満、最大積載量2トン未満、定員10人以下」の場合です。
また配送、運送業界のトラックは、マニュアル車が主流となっています。

■中型トラックドライバー
中型トラックドライバーに必要な資格は、「普通自動車運転免許」「中型自動車運転免許」になります。
中型免許は、普通免許を取得してから2年以上運転経験がある場合に取得することができます。
運転できる条件は、「車両総重量7.5トン以上11トン未満、最大積載量4.5トン以上のトラック」です。

■大型トラックドライバー
大型トラックドライバーに必要な資格は、「普通自動車運転免許」「大型自動車運転免許」になります。
また車種によって「大型特殊免許」が必要になります。
大型免許は、普通免許を取得してから3年以上運転経験がある場合に取得することができます。
運転できる条件は、「車両総重量11トン以上、最大積載量6.5トン以上のトラック」です。

▼まとめ
委託ドライバーは、車種によって必要な免許が異なります。
軽貨物委託ドライバーについては、「普通自動車運転免許」があれば誰でも挑戦することができますよ。

NEW

  • 綾瀬市で宅配軽貨物で独立されたい方の御用命を承って居ります。

    query_builder 2021/09/14
  • 運送の労働時間に決まりはあるの?

    query_builder 2022/01/08
  • 運送と配送の違いについて

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE