Blog&column
ブログ・コラム

個人事業主のメリットとは

query_builder 2021/10/25
コラム
15
インターネット通販の普及によって、ますます需要が増している運送業界。
このタイミングで「軽貨物ドライバーとして独立したい」と考えていらっしゃる方も多いかもしれません。
そこで今回は、軽貨物ドライバーとして独立するメリットをまとめてみましたのでぜひ参考にして下さい。

▼独立するメリット
■働くほど収入が増える
独立すると労働時間を個人の裁量で決めることができるため、働けば働くほど収入を得ることができます。
個人事業主の場合は、労働基準法による労働時間の制限がありません。
体力に自信がある方は夜間まで働くこともでき、収入に直接反映されていきます。

■定年がない
会社員ではないため、定年もありません。
体力が続く限りは、働き続けることができます。

■開業しやすい
普通自動車免許と軽貨物があれば開業できるのも、大きなメリットです。
さらに軽貨物運送業の開業は、役所に必要書類を提出するだけの「届出制」です。
役所の判断が必要な他の運送業に比べて、手軽でスピーディーに開業できます

■人間関係の悩みが少ない
人間関係の悩みが少ないのも、魅力の一つです。
運転や運送の業務は基本的に単独で行うため、煩わしい人間関係が発生しづらい環境です。
人付き合いが苦手な方でも、参入しやすい業種といえます。

■副業しやすい
労働時間や休日の設定を自分で行うため、副業をしやすいというメリットもあります。
好きな時に働いて、プラスの収入を得ることができます。

軽貨物ドライバーとして成功するために
軽貨物ドライバーのは独立は、比較的開業しやすいということがお分かりいただけたと思います。
晴れて開業した後は、事業主として適切な経営を行っていくことになります。
開業はあくまでスタートなので、その後は積極的に行動に移していくことが大事です。
運送会社と業務委託契約を結んだり、配送マッチングサービスを利用するなど効率よく配送の仕事を獲得していきましょう。

▼まとめ
個人事業主として働くメリットは、個人に報酬が還元されやすく能力次第で高収入が見込めることです。
精力的に働いて稼ぎたいという方にとっては、個人事業主として独立することは魅力的な選択肢です。

「株式会社飛鳥」は、自分のスケジュールに合わせて仕事の量を調節することが可能です。
就業時間に縛られず働きたいと考えている方に、最適な環境が整っています。
求人に関するご相談も、お気軽にお問い合わせ下さい。

NEW

  • 綾瀬市で宅配軽貨物で独立されたい方の御用命を承って居ります。

    query_builder 2021/09/14
  • 運送の労働時間に決まりはあるの?

    query_builder 2022/01/08
  • 運送と配送の違いについて

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE